未知の攻撃による改ざんも、瞬間検知・瞬間復旧

会員登録

ログイン

会員サービスメニュー

WebARGUS(ウェブアルゴス)

WebARGUS製品概要

システム構成

WebARGUSは、「WebARGUS-Agent」と「WebARGUS-Manager」の2つのソフトウェアが連携することによってサービスを提供いたします。各ソフトウェアの役割と、システムの全体構成は以下のようになります。
※ソフトウェアは、別途提供する「有効期限付ライセンス証明書」をインストールすることでアクティブ化します。

WebARGUS‐Agent(ウェブアルゴス エージェント)

監視対象のウェブサーバに導入し、改ざん検知と自動復旧を行います。

WebARGUS‐Manager(ウェブアルゴス マネージャー)

「WebARGUS-Agent」に対し、 監視対象設定、監視内容設定/指示及び、改ざん検知時の通知等を統合管理します。
※監視対象のウェブサーバとは別の環境への設置を推奨します。

システム構成イメージ図

Agent、Manager それぞれの役割構成イメージ図
このページの先頭へ